困ったことは運営に相談

プロフィールに書いてあること

SNSには、プロフィールを書く欄があります。
相手はそこに有名な大学を卒業していたり、年収が1千万円以上あったりすると書いているかもしれません。
しかし実際にイベントで会うと、それが嘘だと気づくことがあります。
嘘をつくような人は信用できないので、結婚相手にふさわしくありません。
その場合は、今後のお付き合いを断りましょう。

どんなに優しくて誠実だと思っても、嘘をつく人がいます。
そのような人に騙されず、イベントで見極めなければいけません。
少しでもおかしいと思った部分があれば、細かく質問してください。
嘘をついている人は、そこを指摘されると怒ったり不機嫌になったりする傾向が見られます。
自分の結婚相手なので、真剣に確かめましょう。

迷惑行動をする人

イベントで会った時にイメージと異なっていた、相手に嘘をつかれたという場合は丁寧に断りの連絡を入れてください。
しかし相手が自分にまだ気があって、しつこくメッセージを送ってくるかもしれません。
そのうちエスカレートして、大きな被害が出るかもしれないので早めに運営に相談することをおすすめします。

SNS出会い系イベントでは、些細なことがきっかけで相手とトラブルが起こる面がデメリットです。
こちらが丁寧にメッセージを送っても、相手が怒ってしまうことがあります。
ですから万が一の事態が起こったら運営が適切に対応してくれるのかという部分を条件に、利用するSNSを決めても良いですね。
信用できるSNSを見極めてください。


シェアする

B!